プラチナとのコンビは?

ジュエリーやアクセサリーにも種類がありますが、ゴールドが好きな人はゴールドを、プラチナが好きな人はプラチナというように種類も選べます。

ペンダントの場合はチェーンとペンダントトップを組み合わせて使いますが、ゴールドのチェーンにプラチナのペンダントトップは少しバランスが悪く見えてしまいます。

やはりゴールドにはゴールドを、プラチナにはプラチナを合わせるのがおすすめですが、リングやブレスレットの場合は、金とプラチナを組み合わせたコンビというのがあります。

結婚指輪にもコンビタイプがありますが、金とプラチナの両方を使ったアクセサリーの場合、金買取をしているお店にもって行ったとき、どのように扱われるのでしょうか?お店による多少の違いはありますが、金買取をしているお店ならプラチナも同様に買い取ってもらえますので、コンビの場合は金相場とプラチナ相場を参考にして、査定額を計算してくれます。

ゴールドにはイエローゴールド、ピンクゴールド、ホワイトゴールドという、少し色合いが違う物もありますが、これも全て買取対象になります。

金属にもいくつか種類がありますが、以外にも金メッキやロジウムメッキなども買取対象になっているところが増えています。

ただしブランドジュエリーを専門にしている金買取店の場合は、メッキやノンブランド品は買取対象にならない場合がありますので、事前に確認しておきましょう。

金メッキ買取を専門にしているお店に持っていくといいかもしれません。